ふるさと納税百選

CE267【春限定】頑張れ受験生!桜咲くラッキーチェリー豆(85g) 1袋 常温
長崎県島原市 ワンストップオンライン申請対象
寄付金額
3,000
レビュー 0
たまるdポイント(通常)
30P
※たまるdポイントはポイント利用を除く返礼品代金の1%です。
dカードで寄付なら ポイント 5(150pt)
返礼品詳細
  • 賞味期限
    消費期限
    賞味期限:製造日より120日
  • 事業者名
    島原観光ビューロー
お申込み・配送・その他
  • 配送方法
    常温
返礼品に関するお問い合わせ先
  • お問い合わせ先
    長崎県島原市 ふるさと納税サポートセンター:業務委託先 結デザイン有限会社
  • 住所
    長崎県島原市上折橋町甲1615-1
  • 電話番号
    050-3173-9187
  • 受付時間
    9:00~17:00 ※土日祝・夏季休業(8/13~8/15)・年末年始を除く
内容量桜咲くラッキーチェリー豆(85g) ×1袋
原材料名そら豆、植物油、砂糖、生姜、水飴、桜花ペースト/香料、着色料(ラック、クチナシ)、酸味料
2024年1月下旬~5月末において順次出荷 ※申込期日:2024年5月15日(決済確認) ※寄附申込が集中した場合は、お届けまでお待たせすることがございます。
島原で定番のお菓子「ラッキーチェリー豆」から、春限定で“桜咲くラッキーチェリー豆”が登場♪ 揚げたそら豆に味付けとしてペーストした桜の花を使用しており、お口の中で桜の花が開くように、ふんわりとした春の香りとほのかな甘みをお楽しみいただけます。 勉強の合間のおやつとして、 頑張っている大切な人にお守りとして、どうぞ! 1 桜の名所で誕生したラッキーチェリー豆 100余年の伝統  ラッキーチェリー豆が誕生は1914年(大正3年)佐賀県鹿島市に住んでいた先代・藤田貞行が、そら豆を揚げたお菓子を作ったのが由来です。同市は桜の名所で、地元中学校の英語教師から「桜を英語でチェリーと言うので、チェリー豆はどうか」とアドバイスを受けてラッキーチェリー豆と命名しました。  4代目の浩巳は100年以上の歴史を胸に真心を一粒に込め、伝統の味を頑固に守り続けています。大地の恵み、そら豆を丸ごとサクサク食べる健康スナックの製造はシンプルです。厳選された良質のそら豆を日本名水百選の島原湧水にゆっくり浸し、ミネラルをたっぷりそら豆に染み込ませた後、植物油でカリっと揚げて味付けします。  味付けに大事な飴は、舟の櫓をこぐようにゆっくり混ぜて煮つめていきます。ラッキーチェリー豆の特徴は生姜風味です。契約農家から仕入れた雲仙普賢岳の火山灰土で育った島原産黄金生姜を使います。  大きな竹ザルに広げ、手作業で豆の形を崩さないように丁寧にフライビーンズに飴を絡めたら完成です。 2 伝統100年の味に桜の花びら 桜咲くラッキーチェリー豆  春の限定商品「桜咲くラッキーチェリー豆」は2017年にできました。桜をイメージして色、香り、味と試行錯誤を重ね、完成までに3年もかかった商品です。ラッキーチェリー豆は桜の名所で生まれ、約100年後に「桜咲くラッキーチェリー豆」が誕生したことになります。  浩巳は製菓専門学校に進み、洋菓子店で10年働き島原へ戻りました。小さい頃から父が働く姿を見て、家業を継ぐことが夢でした。夢が実現し、さらにより良いものを目指して商品開発を試み生み出した「桜咲くラッキーチェリー豆」。初代が作った定番の生姜風味をアクセントに、ペースト状にした桜の花びらを加え新作にアレンジしました。  「食べると、桜の花が口の中に咲いたかのように、ほのかな桜の香りを味わえるように工夫しました。100年ずっとかわらない味に期間限定の味をプラスした春らしい商品で、パッケージも可愛らしく作りました。」  桜咲く!というネーミングで、受験生への応援菓子としても人気です。春爛漫、桜サクッと食べ始めると止まらない美味しさです。